1. TOP
  2. 【保存版】鼻の黒ずみの簡単な取り方

【保存版】鼻の黒ずみの簡単な取り方

2017/05/21 フェイスケア この記事は約 6 分で読めます。
nose-pores-cleansing-easy-how-to-way-plug-clean

鼻の黒ずみってすごく気になりますよね。特に女性は気になると思います!鼻の黒ずみはないほうが絶対に綺麗見えますよね。

  • 鼻の黒ずみってそもそも何者?
  • 何でできてしまうの?
  • 黒ずみの簡単なとり方は?

など、まとめましたので、鼻の黒ずみが気になる方はぜひみてみてください!

鼻の黒ずみって何者?

鼻の黒ずみは基本的に皮脂とタンパク質でつくられています。

毛穴の黒ずみの簡単な取り方

構成は皮脂が3割、タンパク質が7割でこれが酸化したものです。他に汚れ具合によって空気中のチリやホコリが付着しています。

 

鼻の黒ずみって何でできるの?

鼻の黒ずみは毛穴を詰めている角栓によるものが大きな原因でこれは皮脂とたんぱく質と汚れでできています。

他にも、入り口付近にメラニンが溜まっているのが原因で黒く見える場合もあります。

毛穴の黒ずみの種類

メラニンの場合は一般的なシミ対策と美白で消えていきます。

普段鼻の毛穴ケアをしていない方は角栓詰まりによるものが多いと思いますので、鼻の黒ずみを解消するには角栓を取り除くことを考えてみましょう。

角栓は普段の生活のなかでは、何が原因で作られるのでしょうか。

 

メイクによる汚れ

メイクを落とさずに寝てしまうと「雑巾を顔にかけて寝てしまうようなもの」だとか「一晩で3歳年をとる」などと言われています。

毛穴の黒ずみの原因となるメイク

これはあくまでも例えですが、メイクをして一日生活すると、ファンデーションは汗や皮脂と混ざり酸化して毛穴に入り込んでいますし、空気中のよごれも付着しています。

メイクが肌に悪いのは理解できます。ですが、メイクを一切しないようにとは言いません。女の子的にそれは無理ですもんね。メイクをしたときは、落とせばOKですので安心してください。

 

洗顔のしすぎによるお肌の乾燥

洗顔をすると、汚れや皮脂などが落ちてくれますが、やりすぎると健康な肌を保つために必要な分までなくなってしまいます。

毛穴の黒ずみの原因となる過剰な洗顔

そうすると、肌は乾燥するので、肌が乾燥しないように油分をよく出すようになります。

必要以上の油分は毛穴の汚れの原因となります。洗顔は朝と夜に1回ずつ、1日2回で十分です。また、朝の洗顔は洗顔料を使わずに水で十分。それ以上は行わないようにしましょう。

 

保湿の怠りによるお肌の乾燥

毛穴の黒ずみの原因は乾燥

健康な肌を保つためには洗顔は必要です。ですが、洗顔のしすぎでも触れたように、乾燥も肌によくありません。

洗顔料を使って洗顔をする場合、洗顔によって必要以上に油分を落としてしまいますので、基本的には保湿した方が良いです。

保湿をしないで放置してしまうと、乾燥している肌を守るために、油分の出やすい肌質になってしまいます。汚れにくい肌を作るには適度な保湿が必要です。

 

 

美しい肌のために

鼻の黒ずみは急に取ってはいけません。爪で強く押してニュルっと出したり、爪や市販の毛穴スティックなどでひっかいて出す行為は毛穴を傷つけてしまうため、よくありません。

毛穴の黒ずみの簡単なよくない取り方

毛穴パックでさえ長い目でみると、肌に負担をかけたり、毛穴を傷つけることがあるので本当はよくないという話もあるそうです。オイルに溶かして、泡洗顔を基本にしながらとっていきましょう。

 

 

鼻の黒ずみの簡単な取り方

温めて毛穴を開く

鼻の黒ずみを取るために、まず鼻の毛穴を開きましょう。ホットタオルを用意し、鼻が覆われるようにかけて冷えるまで待ちます。

ホットタオルで毛穴の黒ずみの簡単な取り方

ホットタオルはお湯につけてから絞るか、レンジで温めると簡単に作れます。手軽にやりたい場合はお風呂に入るのもいいです。

鼻ラップで毛穴の黒ずみの簡単な取り方

お風呂に入るときに、鼻にラップをつけて、20~30分はラップをつけたままにしてください。

 

角栓をとかし出す

オリーブオイルのオイルクレンジング

鼻の黒ずみの取り方として良いのがオイルクレンジングです。食用のオリーブオイルを使って簡単に行うことができます。

食用を肌に使うというのは抵抗があるかもしれませんが、体内に入れても良いものですので、もちろん肌にも使用できます。種類はエキストラバージンオリーブオイルを使用してください。

オリーブオイルで毛穴の黒ずみの簡単な取り方

 

  1. エキストラバージンオリーブオイルを用意します。
  2. オリーブオイルを鼻に塗って、1分ほど待ちます。
  3. オイルが体温で温まったら指でクルクルマッサージします。
  4. 洗顔フォームをよく泡立てて洗い流します。

油で泡が消えるので、2度洗いすることになると思います。

 

オロナインとワセリンパック

鼻の黒ずみを落とすのにはオリーブオイルのクレンジングが簡単でおすすめですが、オロナイン使ったパックも簡単で効果的です。オロナインの代わりにワセリンをつかうこともできます。

オロナインで毛穴の黒ずみの簡単な取り方

 

  1. 一度、洗顔フォームを使って鼻の油分を洗い流します。
  2. オロナインを鼻全体に塗ります。お風呂で行うと毛穴も開くので効果的です。
  3. そのまま10~15分放置します。
  4. さいごにぬるま湯でキレイに落とします。

オロナインパックのあとに毛穴パックを使うと鼻の黒ずみがごっそり取れますが、角栓のできやすい鼻になるので、あまりオススメはできません。撮影などでどうしてもすぐにキレイにしたいときはやってみてください。

 

冷水で引き締める

洗顔のあとは冷水で毛穴を引き締めてください。広がった毛穴をそのまま放置すると、毛穴にばい菌がはいってしまったり、さらに大きな角栓をつくってしまうこともあります。

 

化粧水と乳液で保湿

洗顔をすると急激に肌の油分がなくなり、乾燥しやすくなります。

毛穴の黒ずみの簡単な取り方のあとの保湿

肌が乾燥していると、油分の出しやすい肌になって皮脂がたまりやすくなります。

冷水で引き締めた後は、化粧水と乳液で保湿してください。油分の多いクリームは毛穴をふさいでしまうため、あまりよくないので避けましょう。

 

まとめ

以上、鼻の黒ずみの簡単な取り方でした。オリーブオイルによるクレンジングやオロナインパックなどを行ったあとに、泡洗顔をして、冷水で引き締める。

最後は保湿を忘れずにしてください。洗顔料はスクラブなどが入っていないものの方がよいです。

\ SNSでシェアしよう! /

女子ライフの注目記事を受け取ろう

nose-pores-cleansing-easy-how-to-way-plug-clean

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子ライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • MakeUpRemover Substitute

    化粧落としが無い!?そんなときに代用できる便利品6つ!

  • lips dullness eliminate lip cream

    唇のくすみを消す方法と予防方法!ピンク色の唇を手に入れよう

  • ミネラル ファンデーション 危険

    【危険?】ミネラルファンデーションの中身とは?

  • 表情筋肉を鍛えるおすすめグッズとは

    小顔とシワ防止に!表情筋肉を鍛えるおすすめグッズ・器具

  • sk-2 cc cream how to use make

    高機能なSK2のCCクリーム!少量で効果的な使い方