1. TOP
  2. 【美容整形する前に】まぶたの脂肪吸引のみは効果があるの?

【美容整形する前に】まぶたの脂肪吸引のみは効果があるの?

2017/07/10 アイケア この記事は約 6 分で読めます。
eyelid liposuction only fat double

最近は美容整形の随分ポピュラーになり、関心をもっている人も多いのではないでしょうか。特に二重の美容整形は人気ですよね。

整形手術には色々な方法がありますが「脂肪吸引のみ」で効果はあるのでしょうか?脂肪吸引のみで効果がある人と、効果が期待できない人の違いや、その他の方法についてまとめました。

まぶたの脂肪吸引のみで目は大きくなるのか

まぶたの脂肪吸引の手術は目が小さい女子や目にコンプレックスを持っている人にはおすすめの手術方法です。目を大きく見せることが、まぶたの脂肪吸引のみで実現できます。

また、場合によってはまぶたの脂肪が垂れ下がってしまい、奥二重になっていたりするものが、まぶたの脂肪吸引のみで、二重になったりもするそうです。

まぶたの脂肪吸引のみの効果はある?

(https://www.shinagawa.com/eye_super02/より)

実際本当なんでしょうか?もし本当なら、奥二重の女子にとってはまぶたがすっきりして、二重になるので、一石二鳥ですよね。

気になるまぶたの脂肪吸引のみの手術ですが、脂肪吸引のみの手術にはまぶたの状態によって向き不向きがあるようです。

ここからは、そんな「まぶたの脂肪吸引のみ」の手術について詳しく解説していきます。自分のなりたい形に合っているのか、合っていないのかなどを確かめながら読んでみてください!

整形は失敗などのリスクもありますし、値段もけっこう高いので、どんな手術もしっかりメリットやデメリットを調べてから行ってみてくださいね!

 

脂肪吸引の手術方法(瞼の脂肪の取り方)

まぶたの脂肪吸引のみの手術方法は脂肪吸引と呼ばれているので、針で吸い取るような印象を受けますよね。

ですが、実際は吸い取るというよりも、取り出して切除するといった感じのようです。

小さな穴をあけて、上まぶたの脂肪をその穴から取り出して切る手術です。

まぶたの脂肪吸引のみの手術方法

(http://kirei-kyokasho.com/eyelid-liposuction-2354より)

 

上まぶたの脂肪にはROOFと眼窩脂肪と呼ばれる部位の脂肪がありますが、そのうち眼窩脂肪と呼ばれる部位の脂肪を取り出します。

まぶたの脂肪吸引のみの手術とよく比較されるのは瞼の切開法と呼ばれる手術です。切開法は、「部分切開」と「全切開」という方法に分かれますが、両方ともまぶたを切開して脂肪を取り出します。

まぶたの脂肪の量で、どちらの手術を選ぶか選択するかたちになりますが、まぶたの脂肪の量が多い場合は全切開で脂肪を除去します。切開をしないので、穴が小さく、術後のキズあとが分かりにくかったり、術後の腫れなどが少なかったりするメリットがあります。

しかし、穴が小さいということで、切開する手術と比べて、十分に脂肪が取りきれない場合もあるようです。

まぶたの脂肪吸引のみでは、見た目の大きな改善を感じられない場合があるので、脂肪をしっかり除去してすっきりした目にしたい場合は、切開法でしっかり除去したほうがいいという意見もあるようです。

どうせ高いお金を払うのならば、確実に効果があるものを選びたいという方には悩むポイントなのではないでしょうか。

また、ビフォーアフターの写真で、まぶたの脂肪吸引のみの手術だけと思いきや、まぶたの脂肪吸引のみでなく、埋没法(二重の手術)を一緒に行っている写真もあるようですので、注意してみてくださいね。

 

どんな人におすすめ?

まぶたの脂肪吸引のみの手術は、まぶたの脂肪が分厚い人におすすめです。逆に、まぶたの脂肪が多くないとあまり見た目に大きく効果がないようです。コチラは実際の写真です(まぶたの脂肪吸引+埋没法)。

まぶたの脂肪吸引のみと埋没法

(http://kirei-kyokasho.com/eyelid-liposuction-2354より)

 

また、術後がとても気になる人には手術する穴は小いので、おすすめです。しっかり脂肪を除去したい場合には切開法がおすすめです。

自分のまぶたの脂肪が埋没法とまぶたの脂肪吸引を同時に行うクリニックが多いですが、自分のまぶたの脂肪がそこまで分厚いと思わなかったり、どちらか悩む場合は、まず埋没法(二重の手術)だけを行ってみるのもいいかもしれません。

 

日常生活ができるようになるまで(ダウンタイム)

通常ははれが引くまで3~5日程度のようです。脂肪が除去しにく、スムーズにいかなかった場合など、ダウンタイムの長い人で1週間前後です。キズ穴は小さいのでほとんど分からなくなります。

 

もし失敗したらこうなる

1.見た目に効果なし

目の奥のほうの脂肪を、小さい穴から除去するということのみで、効果が分からない場合が多いようです。

 

2.目の上がくぼむ

脂肪が普通量の人に行うと、逆にくぼみすぎてしまう場合があります。また、加齢によって目の上がくぼむ場合がありますが、これが早まる場合があります。

 

まぶたの脂肪吸引のみではない、他の手術は?

1.切開法

切開法を使って、ROOFと呼ばれる部位の脂肪を切除します。こちらは直接見た目に効果があります。

 

2.埋没法

二重を手に入れたいなら、まぶたの脂肪吸引のみの手術をせず、埋没法だけで試してみるのもいいようです。また、まぶたは脂肪のせいで垂れている場合だけでなく、余分な皮のせいで垂れている場合があります。そのときは、まぶたの余分な皮の除去も効果が期待できます。

 

3.脂肪を溶かす注射

一時的な効果しかない場合がありますが、まぶたに注射をしてむくみを取る注射があります。脂肪燃焼の効果は少ない可能性が高いです。

 

値段はいくらくらい?(まぶたの脂肪吸引のみ)

両目で5万円前後が相場のお値段です。

 

まとめ

まぶたの脂肪吸引のみの手術についてまとめました。いかがだったでしょうか?

まぶたの脂肪吸引のみの手術で効果が期待できるのはかなり限定的な印象でした。

また、埋没法のみで実は効果が出るのに、効果の大きくない、まぶたの脂肪吸引のみも付け足して一緒に手術を勧めてくる場合があるようです。こういったセット商法には注意が必要そうですね!

美容整形も商売ですので、お客さんの欲しいものよりも、自分が販売したいものを優先している所が少なくありません。医師だからというだけで信用せず、よく自分で調べてから相談してみてくださいね!

\ SNSでシェアしよう! /

女子ライフの注目記事を受け取ろう

eyelid liposuction only fat double

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子ライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • eyelash extension self off title

    マツエクを自分で外したい!マツエクをセルフオフする方法!

  • double-eye-eyeline-method-how-to

    リキッドはダメ!?二重のためだけのアイラインの引き方

  • big eye how to way woman

    【保存版】女子必見!目を大きくする方法の全て

  • girl-eyeblow-form-shape-natural

    失敗しない!ナチュラル形眉毛の整え方とメイク方法

  • セルフまつげパーマコツとは

    【保存版】簡単にできるセルフまつげパーマのコツ

  • マツエクの持ちを良くするおすすめアイライナーとアイメイク方法

    マツエクの持ちが断然アップ!おすすめアイライナーとメイク方法